読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OjohmbonX

創作のブログです。

忠セグウェイセグウェイ公

 高橋先生はセグウェイを買いました。みんなに自慢したくて高橋先生は、セグウェイに乗って教室にやってきたから2年1組のみんなはもう大興奮。
「先生なにそれー」「うわーセグウェイだー」「すごーいすごーい」
「すごくないよ。みんなだめだよ。席に戻って。授業をはじめるよ」
「わーいわーい」
「みんな、席に戻りなさい」
「わーいわーい」
「先生は、2回、みなさんに席に戻るよう言いました。仏の顔は、3度まで。先生は、2度までです」
 高橋先生は怒って、5人をセグウェイでひき殺しました。それから7人をセグウェイで殴り殺して、残りはセガールアクションで息の根を止めました。
 校長先生は、高橋先生が2年1組の生徒を皆殺しにしちゃったので、困ったなあと思って、世間には食中毒ってことでごまかしました。みんな納得しました。一人を除いて……。
 それは、たまたま給食のおばさんだったセガールです! セガールは自分の料理に自信がありました。ぜったい食中毒なんかじゃない。調査するセガール。(途中で邪魔されたので悪の児童を5,6人殺しました。しょうがないです。)そして、真相にたどり着くセガール! 許せない! いたいけな子供たちを身勝手に殺した上に、それを料理のせいにするなんて。セガールは高橋先生と校長先生の首をゴキッてしました。
 高橋先生を失って一台残されたセグウェイは、けれども渋谷駅でご主人さまの帰りをずっとずっと待ち続けたといいます。だから、渋谷にはセグウェイの像があるんですね。(待ち合わせ場所になってます。)あと、みんなモヤイ像モヤイ像いってますけど、あれはセガールですよ。土に埋められてるの。凶暴だから。