読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OjohmbonX

創作のブログです。

引導

ズン ズンズン ズンドコ(き・よ・し!)
風に吹かれて 鼻が散る


 氷川が歌ったそのとき、スタジオに一陣の風が吹き渡った。そして風に吹かれてサブちゃんの鼻が、崩壊した。
 他の共演者たちとスタジオの隅でにこにこ手拍子を打っていたサブちゃん本人より先に、隣にいた美川憲一が鼻の崩壊に気づいた。観客が気づく前に、カメラに抜かれる前に気づかせようと美川は必死に手振りと顔の表情で伝えようとした。しかしサブちゃんはそれを「あなた、鼻の穴が大きいですよ」と言われているものと誤解したから、そんなこたぁとっくの昔からわかってるさ、と腹を立てた。なおも真っ青な顔で身振りを続ける美川にとうとうサブちゃんは、人の歌の途中にもかかわらず激昂した。
「鼻の穴がでかいんじゃねえ、穴が前を向いてるだけだ!」
 みんなが彼に、そして彼の鼻のあった部分に注目した。


 サブちゃんは引退した。(鼻が崩壊すると上手に歌えない。)歌で先達を退ける、極めて厳しい世界である。

広告を非表示にする